さて何を書きましょうかね?(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS アクシストリート:フロントブレーキパッドの交換

<<   作成日時 : 2016/03/13 14:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

もう少し使えそうなのですが、整備ついでに交換する事としました。
画像

距離は約11,100km。
あと1,500〜2,000kmは使えたかも知れません。

モノは純正品しかありませんでしたので、そのまま交換です。
画像
ブレーキは重要個所ですので本来は認証工場で行うものです。
更にアクシストリートの場合、ちょっと普通のピンスライドかと思ったら違った部分もあったので、細かい事がイヤな人や自信が無い場合は自分で交換するのはやめておいた方が良いかと思います。

まずはキャリパーホルダーを止めているボルト2本を外して
画像
軽く左右にコジりながら後ろに引き抜きます。
軽くコジるのは、小径ホイールなので素直に後ろに引き抜けない事。
画像
なのでディスク板をテコとして使って、パッド間を広げてキャリパーを手前に逃す動きを作るためです。

作業をやりやすくするため
画像
プレート部分をピストン側に押し戻しておきます。

その後にパッドの間にマイナスドライバーなどを差し込んでコジって、パッド間を広げてピストンを押し戻しておきます。

次にピンスライドブレーキのピンを抜くのですが、アクシストリートの場合Cリングが入っています。
画像
これをマイナスドライバーなりラジオペンチなりで外します。
画像
これは再利用するので取っておきます。

この後にヘキサレンチでブレーキピンを外します。
画像
ここまでやれば古いパッドは簡単に外れます。
この時に小さな金具がキャリパー本体に付いているので、落とさないように注意です。
落とすと付ける時に向きがわからなかったり面倒な場所に取り付けるので大変になります。

更にここから新品パッドを取り付けるのですが、アクシストリートの場合、針金のリターンスプリングが付いています。
画像
これを両側のパッド穴に差し込んで真ん中の溝にハメ込んでからパッドを閉じる形で合わせます。
そして合わせた形のままキャリパー本体に取り付けます。
もうこの辺は面倒なので写真に撮りませんでしたが(^^ゞ。

こんな穴や溝など、ちょっと特殊な感じだから純正しか無いのかも知れませんね。

あとは戻すように取り付けて
画像
ブレーキレバーを握りこみます。
最初はスロットルグリップに付くまで握りこめてしまいますが、何度か握ると普通の状態になります。
画像
どの車両でもそうですが、交換した直後はブレーキの効きが非常に悪いですから、軽く試し乗りをしてブレーキの当たりを付けて。
それから通常の乗り方をしましょう。

これでまたハードブレーキングが出来ますね(^ω^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アクシストリート:リコールから帰ってきました。
先日、お友達「しんしん」の店に出したアクシストリート号。 メーカーリコールから上がってきて我が家に戻って来ました。 ...続きを見る
さて何を書きましょうかね?(仮)
2016/04/03 20:08
アクシストリート:ブレーキフルードの交換
以前ブレーキパッドの交換をした時に ブレーキフルードを交換していなかったなぁ・・・と思い、交換しました。 ...続きを見る
さて何を書きましょうかね?(仮)
2017/08/12 11:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アクシストリート乗りです。
初めてブレーキパッド交換を自分で行いました。
何度も読み返し、スムーズに取り換える事ができました。
貴殿のサイトが無かったら無理だったと思います。
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に有難うございます。
トリートの整備、又教えて下さい。
おっさん
2016/07/30 13:31
はじめまして。
稚拙なサイトですが、参考になって良かったです♪。
自分がやった事は詳しく乗せて行くつもりですので、これからも見て頂けるとありがたいですm(_ _)m。
シール:To おっさんさん
2016/07/30 22:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
アクシストリート:フロントブレーキパッドの交換 さて何を書きましょうかね?(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる