さて何を書きましょうかね?(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS とある店にて

<<   作成日時 : 2017/08/11 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

散策の途中に寄った店。
店内には、にゃんこがたくさん。
と言っても、猫カフェとは呼びたくない店。
画像
まぁこんな風に、テーブルの上でにゃんこが寛いでいる店です。

個人的には、店と呼ぶのもなんだか違和感。
画像
猫と一緒に生活をしている、親しい友人の家に遊びに行く。
そんな感覚じゃないだろうか?。

猫カフェなら、猫を抱っこしたり、エサをあげたり、遊び道具で遊んだり。
猫を構って遊びたい。
そんな感覚の方なら、この「店」は不向き。

自分が猫が好きで、親しい友人宅に行ったとする。
もし、その友人宅の猫が吐いてしまったり、トイレの粗相をしてしまったとしても怒ったりパニックになったりはしないと思う。
あ〜あ、やられちゃったよ(^^ゞ くらいで済むのではないだろうか?。

ここにいる猫たちは、老齢だったり、少しばかり弱かったり。
画像
だから、寄って来れば少しナデてみる。
アグラの中に入りたかったら入らせてあげる。
その結果として、粗相をしてしまったら、あ〜あ、やられちゃった(^^ゞ くらいの感覚。
それくらいの感覚の人じゃないと、ここに来て楽しむ事は出来ないし、普通の猫カフェに行った方が無難と思える。

事実、昨日に老齢で危篤になってしまった猫もいる。
画像
もう毛並みも良くは無いし、痩せてしまっている。
それでもワタシの元へ寄ってきて寛ごうとしている。
その姿がカワイイし、ホッコリした気持ちにさせてくれる。

もし、この猫がワタシの隣で逝ってしまったとしても、ワタシの横を最後に選んでくれるほどに安心できたのだろうと思えてしまう。
この場所を出るまで、ずっと横に来てくれていた。
毛布で少しトンネルを作ってあげると、顔を埋めて寝てしまった。
画像
その寝姿を見て、頭を少しクリクリっとなでて。

なんだか久しぶりに気持ちがホッコリと穏やかになれました。
不思議なお店での不思議な感覚。
また行きたいもんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですね(´ω`)
いい場所見つけましたね(´ω`)
自分の家以外で居心地のいい場所なんて、
そうそう見つからないですよね(^o^;)
じゅんじゅん
2017/08/11 23:32
友人宅の猫と言う感じが過ごしやすかったんですよね。
外では居心地のいい場所は結構ありますが、インドアでと言うと難しいですね(^^ゞ
シール:To じゅんじゅん
2017/08/12 11:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
とある店にて さて何を書きましょうかね?(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる